煩雑情報収集・資料作成の代行サービス「BIリサーチャー」リニューアル

「浮体式洋上風力発電」のレポート無料配布キャンペーンも実施

合同会社一矢(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田大記、以下イチノヤ)は、煩雑で手間のかかる情報収集・資料作成の代行サービス「BIリサーチャー」を、2020年8月31日(月)にリニューアルしまそれに伴い、「浮体式洋上風力発電の最新動向」に関するサンプルレポートの無料配布キャンペーンを開始します。


■リニューアルの背景について

「デスクトップリサーチサービス」は2019年10月のリリース以降、必ずしも業界の専門性・人脈が必要でない業務を代行することで、スタートアップから大企業まで、様々な企業様の生産性の向上に貢献してきました。

<お客様からの声>
「手を加えずとも社内の会議や社外の講演会で使用できるという点で、単なるデスクトップリサーチとは異なる」
「これまでのリサーチサービスでは実用に耐え得る成果物が得られなかった。安価な費用・対応スピード・クオリティにおける使い勝手を徹底的に追求している」

このようなお客様からの声を受け、サービスの提供価値を見直し、新たに「社内リソースを業界の専門性・人脈が必要な分析・検討に集中させるためのサポートを通して、高度なビジネスインテリジェンス(BI)活用を可能にするサービス」と再定義し、「BI リサーチャー」としてサービスのリニューアルを行います。

リニューアルに伴い、一部の企業様限定で提供していたサービスをより多くの企業様にご利用いただけるよう、以下の新しい取り組みを実施いたします。

①サンプルレポートの無料配布
②モックアップ無料作成サービス
③リサーチ人員の拡充
④直近の調査テーマリストの公開

①サンプルレポートの無料配布

「浮体式洋上風力発電の最新動向」に関するサンプルレポートの無料配布を開始します。

洋上風力発電は、日本政府主導で法整備が進むなど、次世代の再生可能エネルギーとして注目されております。特に浮体式洋上風力発電は、現在欧州で主流となっている着床式と比較し、設置可能海域が多く、2040年迄に現在の700倍の発電量の導入が予想されています。

レポートの具体的なイメージはもちろんのこと、是非世界と日本での最新動向を把握するのにご利用ください。以下のURLより無料でダウンロードいただけます。
(なお、実際のサービスでは、各社様のテンプレートを使用し、指示に基づいてオープンソースの情報を調査・整理します。こちらのテンプレートは弊社のもので、ウェビナーの内容をもとに構造化したものになります。)

サンプルレポートダウンロード


②モックアップ作成サービス

ご契約前に費用対効果をご確認いただけるよう、事前に完成イメージ(モックアップ)を作成し、イメージのすり合わせを行う無料サービスを開始しました。

モックアップを用いた30分程度の打合せにて、全体の獲得情報の確認から、細かい用語・会計項目のチェックを行うことで、手直しせずビジネスシーンでそのまま使える資料を納品し、企業様の生産性の向上に貢献します。

③リサーチ人員の拡充

三井物産出身のパートナーのほか、外資系コンサル企業での市場・業界調査の経験豊富なメンバーを迎え、メンバー数を15名に拡充しました。これにより、調査・資料作成のキャパシティが拡大し、これまで以上に多くの企業様のご要望にきめ細かくお応えする体制を整備しました。


④直近の調査テーマリストの公開

直近の調査テーマリストの公開を開始しました。企業の決算内容・取り組み事例や国際規制などが中心となっております。

・SDGs環境領域(国際規制、競合・協業先分析)
・Covid-19前後の業界変化(事業環境、企業戦略、財務状況)
・Covid-19状況下での事業選択の特徴(戦略性・経済性)
・業界内のDigital Transformationの状況(プレイヤー・役割等) など


■煩雑で手間のかかる情報収集・資料作成の代行サービス「BIリサーチャー」について

三井物産での市場・業界調査の経験豊富なメンバーがこんなお悩みを解決します。

①情報収集・分析をやり切るためのリソースが足りない
アウトソーシングは単価が高く、手軽に委託できない
③せっかく外部委託しても、成果物に手を加えなくてはいけない

昨今の環境変化を受け、戦略の見直しを行うためのご依頼を多々いただいております。プロセスが複雑化し、ますます重要性が高まるBI活用のニーズに応えていくべく、会社一同、引き続きサービスの改善を続けます。

URL:https://ichinoyallc.jp/research-service/


■合同会社一矢について

「はじめの小さな成功を手助けする」
BIリサーチャーを通した新たな挑戦に集中できる企業の環境づくりや、社会人から中高生までの個人が手が届かないと感じる分野の学習支援を提供しています。

会社名:  合同会社一矢
代表取締役:福田 大記
住所:   東京都渋谷区恵比寿西2-19-9フランセスビル2F
設立:   2019年10月
事業内容: 企業向けの事業支援サービスの提供 等
      個人向けテクノロジー領域の学習プログラムの開発・運営
URL:    https://ichinoyallc.jp/

煩雑な情報収集・資料作成の代行サービス「BIリサーチャー」がリニューアル!

「浮体式洋上風力発電」のレポート無料配布キャンペーンも実施

合同会社一矢(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田大記、以下イチノヤ)は、煩雑で手間のかかる情報収集・資料作成の代行サービス「BIリサーチャー」を、2020年8月31日(月)にリニューアルしまそれに伴い、「浮体式洋上風力発電の最新動向」に関するサンプルレポートの無料配布キャンペーンを開始します。

■リニューアルの背景について

「デスクトップリサーチサービス」は2019年10月のリリース以降、必ずしも業界の専門性・人脈が必要でない業務を代行することで、スタートアップから大企業まで、様々な企業様の生産性の向上に貢献してきました。

<お客様からの声>
「手を加えずとも社内の会議や社外の講演会で使用できるという点で、単なるデスクトップリサーチとは異なる」
「これまでのリサーチサービスでは実用に耐え得る成果物が得られなかった。安価な費用・対応スピード・クオリティにおける使い勝手を徹底的に追求している」

このようなお客様からの声を受け、サービスの提供価値を見直し、新たに「社内リソースを業界の専門性・人脈が必要な分析・検討に集中させるためのサポートを通して、高度なビジネスインテリジェンス(BI)活用を可能にするサービス」と再定義し、「BI リサーチャー」としてサービスのリニューアルを行います。

リニューアルに伴い、一部の企業様限定で提供していたサービスをより多くの企業様にご利用いただけるよう、以下の新しい取り組みを実施いたします。

①サンプルレポートの無料配布
②モックアップ無料作成サービス
③リサーチ人員の拡充
④直近の調査テーマリストの公開

①サンプルレポートの無料配布

「浮体式洋上風力発電の最新動向」に関するサンプルレポートの無料配布を開始します。

洋上風力発電は、日本政府主導で法整備が進むなど、次世代の再生可能エネルギーとして注目されております。特に浮体式洋上風力発電は、現在欧州で主流となっている着床式と比較し、設置可能海域が多く、2040年迄に現在の700倍の発電量の導入が予想されています。

レポートの具体的なイメージはもちろんのこと、是非世界と日本での最新動向を把握するのにご利用ください。以下のURLより無料でダウンロードいただけます。
(なお、実際のサービスでは、各社様のテンプレートを使用し、指示に基づいてオープンソースの情報を調査・整理します。こちらのテンプレートは弊社のもので、ウェビナーの内容をもとに構造化したものになります。)

サンプルレポートダウンロード


②モックアップ作成サービス

ご契約前に費用対効果をご確認いただけるよう、事前に完成イメージ(モックアップ)を作成し、イメージのすり合わせを行う無料サービスを開始しました。

モックアップを用いた30分程度の打合せにて、全体の獲得情報の確認から、細かい用語・会計項目のチェックを行うことで、手直しせずビジネスシーンでそのまま使える資料を納品し、企業様の生産性の向上に貢献します。


③リサーチ人員の拡充

三井物産出身のパートナーのほか、外資系コンサル企業での市場・業界調査の経験豊富なメンバーを迎え、メンバー数を15名に拡充しました。これにより、調査・資料作成のキャパシティが拡大し、これまで以上に多くの企業様のご要望にきめ細かくお応えする体制を整備しました。

④直近の調査テーマリストの公開

直近の調査テーマリストの公開を開始しました。企業の決算内容・取り組み事例や国際規制などが中心となっております。

・SDGs環境領域(国際規制、競合・協業先分析)
・Covid-19前後の業界変化(事業環境、企業戦略、財務状況)
・Covid-19状況下での事業選択の特徴(戦略性・経済性)
・業界内のDigital Transformationの状況(プレイヤー・役割等) など

■煩雑で手間のかかる情報収集・資料作成の代行サービス「BIリサーチャー」について

昨今の環境変化を受け、戦略の見直しを行うためのご依頼を多々いただいております。プロセスが複雑化し、ますます重要性が高まるBI活用のニーズに応えていくべく、会社一同、引き続きサービスの改善を続けます。三井物産での市場・業界調査の経験豊富なメンバーがこんなお悩みを解決します。

①情報収集・分析をやり切るためのリソースが足りない
②アウトソーシングは単価が高く、手軽に委託できない
③せっかく外部委託しても、成果物に手を加えなくてはいけない

URL:https://ichinoyallc.jp/research-service/


■合同会社一矢について

「はじめの小さな成功を手助けする」
BIリサーチャーを通した新たな挑戦に集中できる企業の環境づくりや、社会人から中高生までの個人が手が届かないと感じる分野の学習支援を提供しています。

会社名:  
合同会社一矢

代表取締役:
福田 大記

住所:
東京都渋谷区恵比寿西2-19-9フランセスビル2F

設立:
2019年10月

事業内容:
企業向けの事業支援サービスの提供 等
個人向けテクノロジー領域の学習プログラムの開発・運営

URL:
https://ichinoyallc.jp/